HOME
logo_1
  〒560-0022 大阪府豊中市北桜塚1-5-47 ℡06-6853-1010
ryofuji

信行体験談
bar

良風寺のご信者、山下陽子さんとそのご長男が、仏様よりお守りいただき助けて頂いたお話しです。


山下家

昨年の5月の事です。


いつも元気に走りまわっている長男の鉄平君(当時8才 現在9才)が、夜中に突然高熱を出しました。


今迄も何度か高熱を出した事もあったので、特別気にせずにいましたが、朝になってもまだ熱が下がらない為、病院に行く事にしました。


いつもは混んでいない町医者に行くのですが、この時はなぜか大きな病院に行きました。


診てもらったら念の為にと、色々な検査をする事になりました。


風邪か何か軽い病気だと思っていた私は、検査に2時間程かかったことで、大きな病院に来なければよかったと後悔していました。


ところが、結果を待っていると様子がおかしく、看護婦さんがバタバタとしだしました。


今すぐ入院して下さいとの事でした。


考えもしなかった事態にびっくりしました。


はっきりとした原因はわからないが、検査の数値がすごく高く急性白血病のおそれがあるという事でした。


甘く考えていた私には信じられない言葉でした。


病院のベッドで寝ている長男の横で必死になって拝みました。


何種類目かの点滴で効果が出はじめ、やっと数値が下がりはじめ、2日後に少しずつ熱が下がりだし、段々と元気になり、一週間で無事退院する事ができました。


先生の話では、


「急性白血病ではなかったのですが、とても強い菌が血液の中に入り、急激に高熱を出したのが原因だとわかりました。」


と、その後の言葉を聞いて私は震えました。


「熱が出てすぐに入院できて良かったです。あと1日遅ければ死んでいたかもしれなかったですよ」


と、言われたのです。


あの時、いつもの小さな病院に行っていたら、入院が遅れ死んでいたかもしれないと思うと、恐怖と同時に、仏様にお守り頂いた感謝の気持ちで一杯になりました。


あの時、何気なく選んだことは、単なる偶然ではなく仏様のお蔭だという事を感じる事ができました。


普段、何気なく決めている様に思える色々な事が、日々自分の気付かない所でいつも見守って頂いているという、とても意味のある事だと感じさせられました。


本当に本当にありがとうございます。


長男の事があってから私自身、御宝前に向かう時、以前とは違った感覚でお題目を唱えさせて頂く事が出来ました。


子供の笑顔や遊ぶ声・元気な姿・毎日が感謝の気持ちで一杯です。


ありがとうございます。